目的・理念・魅力

■目的

人と自然が共生する重要な環境である棚田は、昔より農家の維持管理のもと守られてきた生物多様性を保全する場である。
現在、気づき・知識を深め・主体的に実践し・次世代へと受け継ぐ教育者を養成するまでの環境教育機関は少ない。
そこで、棚田エコ学園を創設し、環境教育機関を設立し、継続的に活動を行うことで、棚田を基点に農・食・地域・森・生物多様性への理解を深め、それらの活動の実践及び教育・指導を行える人材を育成し、棚田保全活動の発展を図る。

■理念



■魅力

 

オンライン状況

オンラインユーザー11人
ログインユーザー0人
登録ユーザー18人

お知らせ